私どもは、今までに得た小型フィギュアから等身大までの知見・技術により、日本IBM様の 共創プログラム:BlueHub 第7期にも選出(2021年8月:応募100社中の4社に)され、14cmスマートフィギュアとロボスタンプで ”心を伝えるメディア事業” を共創しています。
 
私たちは可愛い仕草でデジタル情報を優しく伝えてくれる美しいロボットを提供し、スマホやPCの様にロボットを一般の方や家庭にもっと普及させることが社会貢献に繋がると考えています。そのために『ロボットを遊びつくそう!』をキーワードに、一般の方々がロボット創作に容易に携われる環境を提供していきます。
 
皆さんオリジナルのマイロボット創作が一般化し、ロボット技術の汎用性と完成度が上がり、より使いやすく完成度の高いロボット製品が社会に広まること、そしてそれを使う人達がまたクリエーターとなりえるエコシステムが形成されることが目標です。そのために、下記のツールを用意し、皆さんと共にロボット技術向上を計っていきたいと考えています。
 
  ・14cm Smart Figure 開発キットの提供
  ・Workshopの開催(当社ノウハウをお伝えする)
  ・Eventの開催(皆様の創作作品をデモする)
  ・Contestの開催(外装やモーションなどのデザインを競い合う)
 
を提供させていただきますので、ご支援のほどお願いいたします。
 
また、当社は長期的には『ロボットで人の移動を少なく』でSXへの貢献を目標にTAMASII Project ( Vision のコーナー参照)を計画しております。
 
カスタム製品(NTT東日本様向け、ボークス様向け、中国向けなど多くの開発実績があります。)の受託開発も承っておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
 
拙書もお読みいただけると幸いです。
 


今後も今までの経験をもとに、一般ロボットやシステムの受託も行いながら、新たなチャレンジを続けてまいりたいと考えています。
 
春日 知昭
 

 
当社では、スリムで美しい ロボットやリモートモーターの構造に関する重要な特許を2件づつ国際取得(日米中)済みです。さらにロボスタンプの特許と商標も出願済みです。ロボットの基本的な構造、関節の構成の仕方、関節の駆動の方法、リモートモーターの基本構造と応用製品、コンテンツ管理の仕方などを広範囲に含んでいます。
 
Speecys has appllied improtant patents for Motion Figure and Remote Motor already. 2 patents were already approved in Japan, China and US. We are also applied patents for RoboStamp also. We'd like to collaborate with International Companies for many applications. 



 

 

 
スピーシーズ株式会社 Speecys Corp.
〒181-0001 東京都三鷹市井の頭4‐12‐3
Inokashira 4-12-3, Mitaka-shi, Tokyo, 181-0001, Japan



吉祥寺駅から徒歩12分ほど。井の頭公園を越えていきます。気持ちの良い道です。